• 2015.03.09 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

早いもので、来月から息子も4年生。
まだまだ手がかかるものの楽になったのも事実。

先日久々イケアに行ったのだけど、帰りにロピアに初潜入。
お肉が安くて美味しいよと聞かされていたので、さっそくお肉コーナーへ。
お肉はきれいだし、確かに安かった〜

息子は、お店の入り口で「たまねぎが安い!」と大興奮。
『たまねぎ19円』って書いてあったんだよねぇ。
でも、正確には100グラム19円(苦笑)
「コビト、ちょっと落ち着いて見てごらん」と母。
説明してもグラムで比べるのが難しかった様子。
3個1パックになってるのを見せて、近所の玉ねぎ3個と比べ、
どうだったか考えさせたら、「あぁ〜」と落ち着いた。
とはいえ、近所より確かに安かったけど!

「安い安い」と大きな声で喜ぶのは、恥ずかしいのでやめて欲しい(笑)
まだまだ幼いなぁと実感!

さぁ!調子にのって3校目!(笑)
駒東です。

最寄り駅から学校まで10分弱。
通学路?は街のせいか、整備されている感じ。
学校の校門を入り、うわー、また雰囲気違う〜と興味が湧いた!

今回はHPも見て、アイスのモナカだかどらやきを目当てにしていた母。
しかし、思惑は思い切りはずれ、コビトは学食のカレーをご希望。
長居すると、ほんと疲れるので本日も早めの退陣を希望の母。
言う通り学食に行くことにしましたー
学食は、当たり前だけどレトルトより美味しかったかな(笑)

腹ごしらえをしていざ出陣!
・・・と思ったら、学生に声をかけられ科学部へ行く事に。
ここの学生、とにかくよく説明してくれました。
実験も面白いし、紙面に研究したことを記入した上で、それについてお話してくれるのはほんと面白い。

学生の説明は科学部に限ったことではなく、どの部も自分たちの成果を知って貰うことをちゃんとやっていました。

体験も今までで1番多くて、毎年同じ事をやっているにしても、男の子にはツボでしょうね。

生物部ではハムスターを触れるというのでコビトが楽しみにしていたのだけど、学生が捕ったという虫の標本が圧巻!
標本を見ていると、虫の特徴について話してくれ、頭の中は知識で満載なのでしょうね〜
生物部の出口にはかまきりを手に乗せてる学生もいて、コビトもナデナデ♪
いや〜、母も楽しかったです。

飽きもせず将棋もやらせて貰いました。
ここは1対1でさしてくれるのですが、待っている間、学生見学する母(笑)
こちらも普通の男の子。
私立に行ってると思うとガリ勉くんをイメージするけど、今は違うのねぇ。
わりに都心に近いし爽やかな気さえします。。。

そういえば、ここの学生は学校に言われているのか、一般で訪問している人に対して一歩引く、『どうぞお先に・・・』という態度や行動を取っているようです。どの子も同じような行動をするので多分そうじゃないかと。違うのかなぁ。
実験も大人はいいから子どもが見たらいいと思うけれど、わざわざ隙間を開けてくれたりして、好感度上がります。

この日も時間に追われ帰ったけど、水泳部の出し物が見れずに残念!
ウォーターボーイズと書いてあったので、踊ってくれるのかなぁ?
そんなに遠いとこじゃないので来年も遊びに行ってみたいかも。




 

前回の文化祭で味をしめてしまったようで「今度はどこ?」と楽しみにしているコビト。ならば・・・と、次は浅野へ。

前回と街の雰囲気があまりにも違い、環境の差に驚く。
駅から学校まで住宅地を抜け、線路沿いから工場地帯なんだなーという風景が広がる。
学校の敷地に入ると大きな公園にでも来たような感覚。
木が多く、緩やかな坂道も素敵だった。

校舎に着くまでの間に、テニスコートなのか、縁日のように子どもが遊べる場所があった。
コビトは気にはなるけど将棋!とパンフレットを貰うのを楽しみにしていた。

とりあえずは、腹ごしらえを・・・とやきそばの列にならんだが、先にチケット購入で、すでにチケットは売り切れていた。
それでも校舎の中でケンタッキーやマックを買う事が出来、メニューの豊富さにビックリ。

学生の雰囲気もまったく学校によって、まったく違った!
なんだろう、素朴?
学生同士もワイワイガヤガヤとよく喋り、協力し合ったり、時には軽く言葉をぶつけ合い。
私立というよりは、公立?と思えさえするような感じ。
何か質問すれば、ちゃんと答えてもくれた。

ちょうど昼時で、学生もランチタイムだったと思うけど、階段の踊り場のような所で足を伸ばして座ってお喋り、食べかけの弁当が床に置いてあったのには、男の子ってこんな感じ?と驚きが。
ちょっとお行儀悪いでしょう(苦笑)

コビトは将棋部に行き、数回相手をして貰い、生物部へ移動。
生物部ではネズミの解剖を見る事が出来て、貴重な体験だった。
虫の標本も見て、かなり興奮していた。

予定があったので帰宅を催促したら、コビトにすごいブーイングされた!
ははは…(汗)はまっているねぇ。

今日お世話になった、将棋のお兄ちゃん、バーガー売ってたお兄ちゃんが、もしかして天下の東大生になるんだと思うと、すごいよねぇ。

 

先日行った、芝中文化祭について。
遊びに行ったので覚え書き残しておこうかと思います。

最寄り駅は日比谷線の神谷町駅。
駅から外へ出ると学生さんがお出迎え♪
「おはようございます!」のご挨拶が初々しくなんとも可愛いかったです。

駅からも割と近くて知らない親子連れの後をついて歩いて行ったら、あっという間に着いてしまった。

校門に設置された手作り感満載の文化祭の門をくぐり校内へ。
学生が作ったカヌー?やら、チビッ子が乗れるミニ電車やらを眺めながら校庭へ入ると、トーマスのキャラクターなど置いてあったかなー
コビトは電車には目もくれず、校舎に入り、生物部を覗くのを楽しみにしている様子だった。
しかし、パンフを見て将棋が出来ると分かると、まずは将棋部へ。
学生がお相手をしてくれるのだけど、当然のことながら6回負け続け、もっとやりたいなーという表情で移動となった。
将棋部は受付のお兄さんが、どんどんさい配して、待つ事もなく経験出来た。
混んでくると1人の学生に2〜3人の子どもで、まとめてお相手してくれた。
さすが賢い子は違うのかなー

将棋に小一時間いたために、母は空腹。
何か食べようと階を移動し、手作りピザとカレーを注文。
ピザはコビトはおかわりしたくて再購入してた。
(カレーはレトルト、ピザは手作りでした)

お目当ての生物部は、HPに都内1の飼育数と書いてあった気がしたけど、展示はさほどでもなかったような。
でも我が家は見そびれたけど、ヘビの餌やりの時間もあって丸飲みにビックリして叫んだお母さんがいたのにこちらがビックリ(笑)
それでもヘビをいくつも見たり、昆虫も見れたので、結構面白かったかな。

当日、ミニ説明会もやっていて学生の様子について話してくれたり、勉強についても話してくれた。
お話は、わりと若い感じの先生で学校の雰囲気は伝わってきた。
のんびりした校風のようだけど高2,3年になると、しっかり勉強されるようです。
塾についてもお話してた。
ブログで書いていいのかよく分からないのであえて書きませんが・・・

学生さんは全体にサラッとした感じ。
上手く言えないけど、ガツガツしてない雰囲気のお子さんが目につきました。
文化祭だし、挨拶はしっかりしてた気がします。

帰りの電車でなにが楽しかった?と聞いたら、コビトは「歌が楽しかった!」と言ってた。
バンドじゃなく、スカートはいて、AKBだったかモー娘を歌って踊ってをしてたんだよねー
”そこなんだ!!!”と笑ってしまった。

関係ないけど、男子校の文化祭には女子だけで来るんだね。
都心のせいなのか、やっぱりサラッとした感じの女の子ばかりだった気が・・・

あと、カメラマンはすごい・・というか。
校舎の古さは感じたかな。
本に載ってる学校は美しいもんねー
でも不潔な印象もなく、いい学校だったなぁと思いながら家路に着いたのでした。

男子校の文化祭、結構面白かったのでもう1校行ってるんだけど
時間と気力があれば、また書こうかと思うー



 




なんじゃらほい・・・?と言いたくなるような芸術的な絵だ。(爆!!!)

図画工作の作品。

グルグルとかクネクネの線を描くのがテーマだったみたい。

『おおへびのはしゃ』

毎度、ネーミングだけは素晴らしく。(笑)

言われてみれば、赤いへびや画用紙の下に青くて長いへびがいるような。



・・・しかし、『はしゃ』って何だろう?
これが、合っているのかいないのかもよく分からない母なのでした〜。

2012090300520000.jpg

いよいよ今日から新学期。
しかし我が家は復習モードから切り変わらずです。

どんな感じで2学期の学習が進むのかは分かりませんが
取りあえずは残ったドリルを時間のある限りこなして貰わないと
もったいない!!!

学童では毎日学習の時間があるようだけど
教えて貰える訳じゃないしどの位こなせるかは本人次第。
要は『静かにしている時間』で読書もオッケーらしい。
この夏休みで少し習慣化された自習をぜひとも継続させて欲しいけど
どうなるのか・・・。

頑張れ、息子ちゃん!



2012083122500000.jpg

夏休み終了!
学童の弁当作りからようやく解放〜。

宿題もなんとか先週末に終わり、のんびりしたものです。
学校の水泳教室も1日だけカード忘れで入れなかった以外はすべて出席。
こんなに焼けるの!?って位の真っ黒ぶりです。

コロなし自転車も遅ればせながらなんとかクリア。

母は休みなしの夏休みって感じだったけれど
一応充実していたかも。

今日は区営のプールの後に隣駅のバーガーをほおばって帰宅。
美味しかった〜!

2学期、また頑張るぞっ!
・・・って、誰の決意表明だ。(汗)


でも、小学生って思っていたよりも親子で二人三脚なんだよね。
手が離れるまでやるしかないですな。






親子で行くのは初のシーパラ。
八景島、車だとあっという間だった〜。
しかも水族館と遊園地だけと思っていたら
ふれあい広場?みたいな所もあって
コビトはサメの背中をなでなでしていました。
「ザラザラしてるぅ」とにんまり。
何を触っても嬉しいらしい・・・。

サメの隣はこんな岩場風になっていたので
靴脱いでいそいそ入って行きました。

シーパラで『箱めがね』を売ってたらしいけど
買いそびれて、そのまま帰宅。

また行きたいけど次はいつになるのか?
・・・疑問


 
ようやく夏休み。

入学してから毎日めまぐるしく、親子でプリントに追われる日々。
学校ってどうしてこうも配布物が多いのか!

初の通信簿も頂いた。
内容は伏せておくけれど、本人の反応は薄いかな〜。

1学期、足りなかった所を補う為にも復習にいそしむべき!って感じだろうか。
まずは宿題を済ませなくては。

1番苦労しそうなのが読書10冊のノルマ。
コビトは文字は書けるけれど、読むのは苦みたいだ。
でも、これは経験不足がありそうなので
この夏は息子の読書に付き合いながら母も頑張らなくては。

今日はピーターラビットのお話を読んだのだけど
とにかく時間がかかる!
読み終わったとたん「勉強ってつらい〜」とぼやいていたコビト。
よく分かっているではないか!

ラジオ体操にも参加して夏休みらしくなってきたかな?
今年はキャンプも抽選ではずれてしまったので
近場で色々遊ばせるかな〜。



2012043006570000.jpg
保育園の友だちが海のそばへ引っ越して行った。
お別れしてから1か月。
小学生になって環境は激変。
学習や友達作りに四苦八苦。
久々の再会に興奮し大騒ぎの男3人。
幼なじみっていいな。
離れても友だち。
いい顔して遊んでいた。
おじさんになっても友だち。
ビールっ腹になって想い出話しをするようになったら嬉しくて笑える。


<<new | 1 / 28pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.