• 2015.03.09 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |



1日1週間1か月があっという間。

週末は体操に行き、それ以外の時間はドライブやら買い物やら。
久々に行ったアウトレットモールは外国の人が増えていて日本じゃないみたい?
と、ビックリして帰って来た。
潮干狩りは行きそびれ、今度は果物狩りにするか〜とのろのろ計画中。

サッカーの体験に行ったり、写真は英語で遊ぼう・・・みたいな企画に参加。
しかし、どちらもコーチの指示には従えず一人放浪する息子。

この所元気だなと思っていたら、いきなり熱でダウン。
立っていられないらしく、「だっこして」を繰り返し、病院から戻るとあっという間に寝た。
溶連菌の疑いは晴れたのだけど、近々保育園ではプール開きの予定。
うーん、多分参加出来ないだろう。
どうも、この季節は毎年息子を歓迎しないらしい。

とはいえもうすぐ月が変わる。
夏だ!
多いとは言えない夏休みだけど、何して過ごそうかと考える時間が楽しい。

多分、毎年恒例で遠出はせず親子でのんびりのんびり。
でもこれが1番の贅沢なのかも。



暑さのあまり今年初の水遊び。

でっかい石もこれでもかと拾いまくり
ビニール袋に水を入れ、肩に担いで「ママ見て〜!」と
ピクニックシートの上までやって来た。(焦った!)

着いた頃は暑くてジリジリしていたけれど
おやつタイムの頃にはいい風が・・・。

やっぱり外が気持ちいい。
キャンプ、しないけど
したくなる季節だわ〜。



おばあちゃんにチケットを貰いトミカのイベントに行って来た。
以前は横浜だったけれど今回は池袋。
とにかく人が多くて入場するのに時間をかけ並んだ。
この日はすごい突風が吹いていて飛ばされそうになりながら親子で抱き合った。

あまり深く考えずに行ったのだけど、今回は電車で前回のは車だったというのが分かった。
子どもたちは皆夢中。
もちろん息子も真剣そのもの。
なにがあんなに引きつけるのが不思議だ。

大体見て回るともう気持ちは買い物モードに。
コビトはおみやげの品をゲットするのに気持ちがいっぱいでアトラクション?には無関心。チケットを買って参加する作ったり遊んだりのコーナーにはまったく参加しなかった。

あんなに並んで入ったわりにはあっけなく終わったプラレール博。
でもやっぱり引きつけられるようで「また行こうね!」と約束させられてしまった。

今日もプラレール博で貰って来たカタログを見てあれ買ってこれ買ってと吟味を重ねる・・・。生協や通販のカタログを見る母もこんな感じかも〜と思ってみたりするのだった。


 
こどもの国に行ってみた。
息子のリクエストは鎌倉だったけど週末の休みが1日しかないのに鎌倉では疲れが取れない。

でも、同じことだったかも。
驚くほど歩き回り走り回る息子連れで、もう足が棒のよう。

車にナビを付けたので気力が持てば、どこまででも行けそうな気がする。
今度はどこに行こうか〜。



気がつけばイブ前日。 
どうしよう、なんの準備も出来ていない!

昼に2時間だけ息子を預け、買い物に出る。
サンタからの準備もまったく考えておらず
ひらめきだけで選んで来ました。
帰り道、’これでいい、これでいい!’と一人ホクホク・・・。

毎年イブに夜なべをしている気がするけれど
今年も明日の夜中に準備します。

当の本人は「おばあちゃんから貰うのはハイパーレスキューでぇ〜」
など決めていたようだが、
親からは何が欲しいのか聞いても回答がまったくなかった。
・・・と、思っていたら、
実は車購入を予定しているのだが、その車が自分への『クリスマスプレゼント』
だと思って疑っていなかった!!!というのが分かった。

「コビトくんには〜○○(車の会社の名前)のプレゼントで〜、ママは動かすんだよ。」
とキッパリ。

恐れ入りました・・・。




休みの前の晩にディズニーシーへ。
いや、本当は今年見納めと称して
ランドへ行きたかったのだけど
あと30分で貸し切り?と言っていたので
ならば、シーへ初上陸しようと・・・。

歩けど歩けどミッキーには会えないし
ゴーッとうなるような音が聞こえてきて
暗いし、怖かったコビト。

小さな子どもにはランドがお似合いかも。

でも、「次は船のレストランに行く」と言って
怖がったわりにはまた行く気があるらしい。

どちらにしても今度は昼間にね。

テレビで幼児教室の授業風景が流れていた。

先生が問題を出すのだけど
『いぬ、うし、ねこ、らいおん』仲間はずれは誰?という問題。
画面の中で男の子が答える。
「ライオンは飼えないから仲間はずれです」と・・・。

そうか〜、
ん?
「牛は飼えるのかな?」と独り言をつぶやいたら
そばにいたコビトが即答。

「飼えるよ!牧場でね!」

すっごい自信満々の顔。

そうだったね。
妙に感心。
牧場なんてまったく浮かばなかったよ・・・。
あぁ、年々老化の道をたどっている。涙


久々に天気のいまいちな週になりそう?
来月は運動会も控えているし週末も予定が詰まり気味。
仕事もはかどらず、次々で・・・。

あぁ〜、何も考えずにのんびりしたいよぅ。

そんな私の癒し系はやっぱり息子かも。

最近、紙で遊ぶ事が増えてます。
これは単純だけど、熱が出ているらしい。
熱が出たら、頭を冷やすんだね。

仕事でコビトと同じサイズの人形(ってほどの物じゃないのだが)を作っていたら
真似したくて「紙で作る〜」とさっそくチョキチョキ。
胴体に足がはえ、頭が付き・・・。
あれ?顔から手がはえてるよ!?みたいな面白いものも作っていた。
子どもの作りだすものにひと時の安らぎを感じる・・・
が、すぐに現実に引き戻されるけど。笑



初じゃぶじゃぶ池です。
じゃぶじゃぶ池と名のつく所は沢山あるのよね。
こちらは小さくてびっくり!
でも「プールがあるよ!水着持ってくれば良かったね」
と、子どもには立派なプールに見えるらしい。
コビトはパンツ一丁でお邪魔しました〜。

照れ隠しなのか「いま何時?」とやたらに聞きにくるので
なんだかよくわからん!

この後姿に大きくなったな〜としみじみ。
10歳くらいまでは母とも仲良くしてくれるかな。

・・・と思っていたら「かもめの練習してるんだよ」
とヒザをついてウデを揺らし、羽の真似?
なぜ今、かもめなの?
この突然の思いつきに付いて行けない母。

あぁ、男子って不思議。


コビトの夏休み。
用がなくても電車や車に乗る。

おかげで高速道路でまた新しい街へ。
って、電車では何度も行っているけど。

コビトのお喋りの勢いが益々加速して
聞いているうちにぼんやりしてしまう今日この頃。
疲れているな〜。

出先のボールプールで遊んでいたら
コビトのふざけモードが全開に。
設置してあった家の窓から中に向けてボールを投げ入れた。
中には1歳に満たないおチビさんが立っていた。
相手の母親はコビトの行動が理解出来ず、すみませんと
声をかけたが聞こえなかった様子。

中に人がいるのは分かっていて投げ入れた、と言う。
ヒョイと入れただけだし、おチビさんは訳分かっていないし、
泣きも倒れもしていないのだけど、
なんでこんなにヘラヘラしているんだと息子に対して
徐々に怒りが湧いてきてしまった。

相手の親の視線のせいだったか
我が子があまりにもヘラヘラしていたからか、もうよく分からないけど
すごく怒りが湧いてきていたのだけは確か。

今の年齢ならこんなもの。
と冷静に思える時もあるけど、やっぱりなかなか難しい。

私の夏休みもあと数日。
たまにはノーストレスでお願いしたい〜。

<<new | 2 / 11pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.